世界へ発信!ウェブサイトをグローバル化しよう

サイトを世界へ発信したいインターネットが普及したことにより世界中の人とやり取りが簡単に出来るようになりました。しかし、世界へ情報を発信するには日本語だけでは不完全です。特に英語が出来れば便利ではありますが、折角作ったサイトをまた新たに英語向けに作り直すのも手間です。それに翻訳するとなると英語に自信がなければ難しいものです。そこで便利なのが自動翻訳サービスです。既存のサイトへ導入するだけで簡単にサイ…

続きを読む

世界へ発信!ウェブサイトをグローバル化しよう

サイトを世界へ発信したい

インターネットが普及したことにより世界中の人とやり取りが簡単に出来るようになりました。しかし、世界へ情報を発信するには日本語だけでは不完全です。特に英語が出来れば便利ではありますが、折角作ったサイトをまた新たに英語向けに作り直すのも手間です。それに翻訳するとなると英語に自信がなければ難しいものです。そこで便利なのが自動翻訳サービスです。既存のサイトへ導入するだけで簡単にサイト全部を翻訳出来ます。外部サービスを利用するだけで良いので導入も手軽ですし、自分で翻訳する必要が無いので無駄なコストをかけることなく効率よく全世界へサイトを公開することが出来ます。

サイトの翻訳をするには

自分で翻訳して英語のサイトを用意するのも良いでしょうが、誤訳を生む可能性や余計なコストや時間がかかってしまいます。そんな時にサイトを自動で翻訳できるサービスを利用するとより早く効率よくサイトを翻訳することが出来ます。また、サービスによっては訪問者の国ごとに適切な言語へと自動で翻訳してくれるので、言語ごとにサイトを用意する必要が無いのも利点です。世界中の多くの人へ自分のサイトを見てもらう事を意識するのなら多くの言語で情報発信すると良いでしょう。ただ、こうした翻訳サービスを利用するには費用がかかるケースがあり、サービスによって機能や価格が違うので自身が納得いく物を使うようにしましょう。グローバルなサイトを目指すにはこのような言語翻訳サービスは大きな助けとなるはずです。

多言語サイトとは、使用しているブラウザの設定、あるいはメニューなどの機能によって、デフォルトの言語での表示からユーザーの希望する言語での表示に切り替えることができるサイトのことです。